藤元 直樹 (2016 年入社)

零からのスタート

なぜ大原組に入社したのかよく聞かれます。私が就職活動をしていた当時、大原組はまだ設立して2年目でした。

みなさんはそれを聞いてどう思うでしょうか。私はワクワクして仕方がありませんでした。一緒にブランドにしていきたい、岡山に名を轟かせたい、そんな思いで早5年目です。

大原社長の技術や考え方を学び、共に100億を目指す仲間たちがいる大原組は私の大切な財産です。

寺口 一雅 (2016 年入社)

日々の努力が大きな成長に

入社当時、総合建設業ってどんな仕事?の状態でした。

大原社長や上司の方々が日々教えて下さり総合建設業?から総合建設業‼と胸を張って言える仕事になりました。

入社して5年目になりますが、入社当時に大原社長に「日々の努力が大きな成長につながる」と言われその言葉を頭に入れ日々努力しています。

大原組は大手企業にはない親密な会社です。わからないことはすぐに聞き、一人ひとりが努力をすれば、すぐ大きく成長できる会社です。僕自身、大成長したと思います(笑)

中山 祥希 (2017 年入社)

経験が成長への近道

1年目から様々な経験をさせてもらいました。何事にもまずは経験を大事にしてくれる会社なのでスキルアップが早いです。

上司や先輩からひとつずつ教わりながらいくつもの現場に携わり、ひとつの現場で学んだことが次の現場で活かされることが楽しいです。

大原組は初めてのことでもどんどん興味を持たせてくれる会社です。

髙井 章弘 (2018 年入社)

妥協しない

私は、中途入社で大原組に入り、早3年目になります。初めは、「総合建設業?」の状態でした。大原組には先輩、後輩隔たりなく接する社風と自分の考えが伝わりやすい環境、大企業にはない親近感があります。

社員一人ひとりが、考え方は違えど「妥協しない」という一つの目標に向かい日々スキルアップ、シェイプアップしています。

趣味に仕事に多忙な日々ですが、心にも豊かさを与えてくれる、そんな会社です。

大原組に入ったきっかけは、あなたが入社してからゆっくり話して打ち解けましょう。まずは、080ー8238ー2250へお気軽にお電話を!